最新情報・レポート

換気扇がうるさいとき、考えられる3つの原因とその対処法

騒音

お部屋の換気のために24時間365日、毎日稼働し続けている換気扇。換気扇がなければお部屋に臭いや湿気、煙などが充満して快適な生活とは程遠い環境になってしまいます。そんな我々の快適な生活環境になくてはならない換気扇ですが、もし異音がしてきた場合、どうしたらよいのでしょうか。
常に稼働しているものですから、早く解決しないと異音と共に生活をしていくことになります。異音に悩まされる毎日では、充実した私生活も、効率的な仕事ぶりも発揮できません。
今回は、音の種類ごとに考えられる異音の原因と、その対処法についてまとめてみました。



そもそも換気扇って24時間つけっぱなしでいいの?

換気扇が24時間365日稼働しっぱなしという前提でお話を進めていましたが、つけっぱなしというのは電気代もかかりそうですし、普通につけるだけでそれなりの音はしてしまうしと、つけたり消したりして換気扇を使われている方もいらっしゃると思います。

そもそも換気扇は24時間常につけっぱなしでいいのでしょうか。こまめに窓を開け閉めすれば、十分なように思う方もいるでしょう。もちろん電気代の節約の観点からみると、つけっぱなしはよろしくないのですが、お部屋の臭いや湿気の除去をしたいとお考えであれば、24時間稼働させたいという方が多いと思います。

換気扇を止めてしまうと、部屋中に臭いが充満してしまいます。その臭いが部屋の壁などに染みつくと、換気扇を回しても取れにくくなってしまうことがあります。
また、湿気がこもることにより、部屋が傷んだり、カビが発生することも考えられます。室内の空気の滞留により、外から入ってきた花粉が部屋中に広がってしまったり、ホコリが溜まりシックハウス症候群にかかってしまう恐れもあります。

つけっぱなしにすることによってどれくらいの電気代がかかるのか気になる方も多いと思います。
換気扇を取り付けている場所や換気扇自体の機能にもよりますが、換気扇を24時間つけっぱなしにすると、月々で数十円~数百円かかると言われています。
各場所によって取り付けられている換気扇が違いますので、電気代もそれぞれ変動します。
設置場所によって強さに違いがあるとされ、トイレの換気扇が省電力タイプのものであることが多いです。次に浴室、キッチンという順番で強い換気扇がついている傾向があります。
また、新型の換気扇は24時間換気モードという機能がついていることがあり、この機能を活用すると電気代を安くすることも可能です。

換気扇をつけっぱなしにするかどうかは、お部屋の状況や、電気代がかかることを考慮して選択することが大切です。


音の種類によって考えられる原因

汚れた換気扇

住宅における換気扇の重要さはお分かりいただけたかと思います。
しかし、換気扇は突然、異音を発することもあります。そうなると騒音に悩まされるだけでなく、近隣トラブルにまで発展してくる恐れがあります。
ここでは「異音の種類」によって考えられる原因を挙げていきます。

「ゴー」という音がする場合

換気扇の内部にホコリが溜まっていると、この音がすることが多いです。湿気の多いお風呂場であっても知らないうちにホコリが溜まっているケースがあります。また、キッチンの換気扇の場合は、油汚れがプロペラやファンに付着している可能性も考えられます。

「キュキュキュ」という音がする場合

プロペラやファンを回す軸の部分のオイルが不足しているとこのような音が鳴ることがあります。

「ジー」という音がする場合

この音は錆が原因であることが考えられます。お風呂場に多いトラブルで、湿気によって換気扇の表面や、ひどい場合内部まで錆びてしまっている可能性があります。

「カラカラカラ」という音がする場合

モーターの軸がずれたり、破損、変形したりしている場合このような音がすることがあります。


原因別の対処法

上記のことから、異音の原因を以下のようにまとめました。原因ごとに合った対処法がありますので、それぞれについてみていきましょう。

・ホコリと油汚れが原因の場合、換気扇を掃除することで解決できます。

・オイル不足が原因の場合、モーターの回転軸にオイル(長期潤滑油)を塗りましょう。これはホームセンターなどで購入が可能です。

・錆が原因の場合、換気扇の内部まで錆びてしまっているとなると、自宅での修理は難しいです。換気扇を交換するか、もしくは修理業者に見てもらいましょう。

・破損や変形が原因の場合、こちらも錆同様自宅での修理は困難です。修理業者に見てもらいましょう。

もし換気扇を交換する場合、ご自身でやるには注意が必要です。換気扇を取り付ける際には「電気工事士」の資格が必要なのです。これは電気工事法という法律によって、屋内配線は基本的に電気工事士の資格を持つ技術者が施工しなければならない、と定められているからなのです。
リフォームというほどでもなく、一見簡単そうに見える取り付けですが、素人が危険な配線を行うことによって火事を起こしてしまう恐れがあります。
また、換気扇とダクトの取り付けも素人がやるとうまくできない場合が多いです。換気扇の交換は技術があるプロにおまかせしましょう。


換気扇を掃除してみよう

換気扇掃除

換気扇の異音の対処として、ご家庭でもできることが掃除です。部品の取り外しなど、大掛かりな作業にはなりますが、決して難しくはないので頑張ってみましょう。
基本的な手順としては以下のようになります。

1.換気扇の電源を切って、ブレーカーを落とします。電源を切るだけでは感電の恐れがありますので必ずブレーカーを落としましょう。

2.換気扇の各パーツを外していきます。ほぼ確実に埃が落ちてきますので新聞紙を敷いておくとよいです。

3.汚れが気になる部分を洗います。

4.しっかりと乾燥させてから取り付けます。

換気扇を洗う際は食器用洗剤で十分ですが、なかなか落ちない油汚れには、重層を30~40分ほど漬け置きすると効果的です。換気扇内部など、分解できなくて洗いにくい部分もありますが、その場合は歯ブラシや棒などを使って埃を取り除きましょう。かなり大掛かりな作業ですが、きれいに掃除できれば異音も解消され、換気もより効果的に行われるようになります。


まとめ

快適な住環境を保つために重要な役割を果たしてくれる換気扇。少しでも長持ちさせ、効率的に換気をするためには、定期的な掃除やお手入れが必要です。
また、換気扇の寿命は10年程度とも言われています。お手入れや掃除をしても異音が改善されなかった場合は換気扇が経年劣化していることも考えられます。そのような場合は一度、換気扇修理のプロに相談してみるといいでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください! 0120-949-711
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • 職人さん募集中
  • スタッフ紹介

換気扇に関するよくあるご質問

早朝や夜中でも受付してもらえますか?

365日24時間受付しておりますので、お気軽にお電話ください。

店舗ですが、申し込むことはできますか?

店舗や管理会社など法人の方も受付しております。

台所だけでなく、お風呂や部屋の換気扇でもお願いできますか?

もちろん承っております。お申し込み時にご相談ください。

換気扇に関するよくある質問一覧
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-711

24時間365日 日本全国対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

通話料無料! 携帯電話・PHS OK

0120-949-711

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-949-711
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 現地調査の依頼