換気扇の修理・交換・掃除なら換気扇110番TOP > 最新情報・レポート > 見落とされがちなお風呂の換気扇掃除

最新情報・レポート

見落とされがちなお風呂の換気扇掃除

天井に設置されているものが多いことから、キッチンの換気扇に比べてその汚れ具合をあまり気にすることが少ないお風呂の換気扇。しかしながら、窓が無い浴室では24時間フル稼働させているご家庭も多く、また、湿気が溜まりやすい環境である以上、汚れが付着することはやはり否めません。汚れやホコリが目視できるような状態になったときに初めて、シャワーの水などで簡単に洗い流すぐらい、という方も多いのではないでしょうか。実は、カバーにまでホコリが出てきているということは、既に内部にはかなりの汚れが溜まっていることを示すサインなのです。この状態で放置しておくと、換気扇の動きが鈍ってしまうことになり、本来の換気扇の役割である湿気を外に出すという機能が上手く働かなくなります。そして、最悪の場合には、浴室内がカビの温床になってしまうことになるのです。カビは浴室内の空気を汚すだけでなく、人の健康にも害を与える原因にもなります。効率の良い湿気の排出だけでなく、人の健康を守るためにも、浴室の換気扇をキレイに掃除することは非常に重要なことなのです。しかしながら、ご自身で換気扇掃除をする際、表面のカバーを取り外すまでは出来ても、内部の部品を取り外してまた組み立てるのは難しい、という場合もあります。そのようなときには、決して無理をせず、ケガをしないためにも、清掃業者に換気扇掃除を依頼することが最善の策になるのではないでしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください! 0120-949-711
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • 職人さん募集中
  • スタッフ紹介

換気扇に関するよくあるご質問

早朝や夜中でも受付してもらえますか?

365日24時間受付しておりますので、お気軽にお電話ください。

店舗ですが、申し込むことはできますか?

店舗や管理会社など法人の方も受付しております。

台所だけでなく、お風呂や部屋の換気扇でもお願いできますか?

もちろん承っております。お申し込み時にご相談ください。

換気扇に関するよくある質問一覧
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで