換気扇の修理・交換・掃除なら換気扇110番TOP > 最新情報・レポート > 換気扇の寿命について

最新情報・レポート

換気扇の寿命について

家電などの寿命はおおよそ10年であると言われています。短い場合は8年ほどとも言われているようです。この寿命は稼働している家電が動かなくなる時期でもありますし、その型番の家電の予備の部品がなくなる時期でもあります。このために多くの家電はおおよそ10年ほどで買い替えた方が良いと言われているのです。換気扇の場合は最大15年ほど使えます。10年以上の換気扇で不具合が出た場合には、換気扇の修理よりも換気扇の交換をした方が費用も安く済むかと思いますし、部品を探すという手間も省けるでしょう。寿命になっていきなり変えるとなると慌ててしまうかもしれません。そうならないようにある程度、寿命を判断できる基準について見ていきたいと思います。まず換気する空気量が減っているかどうかを確認します。ティッシュペーパーを1枚、換気扇に近づけてください。それが吸いつけば、換気扇はまだまだ使えます。もし吸いつかないようでしたら作業効率が下がっているということですので、寿命である可能性が高くなります。換気扇交換をご検討ください。ただし汚れが酷い場合も同じ症状が出ますので、換気扇掃除をすると性能が戻る可能性もあります。どちらかを判断するためにも、ティッシュペーパーを吸いつけなくなった換気扇は一度チェックをしてもらいましょう。当サイトでは換気扇を扱う業者を探すことができます。チェックから換気扇の掃除、換気扇の交換までおまかせできる業者ばかりです。ぜひご利用ください。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください! 0120-949-711
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • 職人さん募集中
  • スタッフ紹介

換気扇に関するよくあるご質問

早朝や夜中でも受付してもらえますか?

365日24時間受付しておりますので、お気軽にお電話ください。

店舗ですが、申し込むことはできますか?

店舗や管理会社など法人の方も受付しております。

台所だけでなく、お風呂や部屋の換気扇でもお願いできますか?

もちろん承っております。お申し込み時にご相談ください。

換気扇に関するよくある質問一覧
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで