換気扇の修理・交換・掃除なら換気扇110番TOP > 最新情報・レポート > 換気扇に触れる際の注意点

最新情報・レポート

換気扇に触れる際の注意点

換気扇掃除を自分でやってみようと考えたこともある人も多いかと思いますが、注意しながら進めていくことが必要だと知っていますか?換気扇に触るならば、まずは電源が入らないようにしましょう。何らかの原因で換気扇が突如として動き出した場合、ファンで怪我をする恐れがあります。スイッチを切ることはもちろんですが、電源プラグをコンセントから外すようにしましょう。換気扇掃除の際は部品の取り外しが必要になることも多いのですが、その際は取扱説明書を参照しながら作業を進めていくことがおすすめです。何も見ずに部品を外していくと、皆さんが意図しない部品まで外れることもあるのです。この手順を踏んでようやく掃除に入ることができますが、洗剤をいきなり換気扇にかけることはおすすめできません。換気扇は高所にあるので、下へこぼれて汚れになる恐れがあります。キッチンならば換気扇の真下にガスコンロやIHヒーターがあることも多いので、それに洗剤がかかるのは良くありません。このように、換気扇の掃除はなかなか大変な作業であるといえます。汚れを溜め込まないように、日頃から雑巾で軽く拭き掃除をするなどの工夫をすることがおすすめです。また業者へ依頼してみるのも、1つの手です。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください! 0120-949-711
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • 職人さん募集中
  • スタッフ紹介

換気扇に関するよくあるご質問

早朝や夜中でも受付してもらえますか?

365日24時間受付しておりますので、お気軽にお電話ください。

店舗ですが、申し込むことはできますか?

店舗や管理会社など法人の方も受付しております。

台所だけでなく、お風呂や部屋の換気扇でもお願いできますか?

もちろん承っております。お申し込み時にご相談ください。

換気扇に関するよくある質問一覧
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで